カリフォルニアの暮らしのいろいろ
by family_forever
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Today's Weather
2006年 07月 31日 ( 1 )
素敵な生き方
お菓子作り大好き、写真の勉強も好き、手作りも好き、映画も好き、アンティーク物も好き、と自分の好きなものに囲まれて過ごす生活というのは快適なものです。
雑誌やカタログ、そしてネットで好きなものを見かけると、「いいなぁ~こんな物欲しいなぁ~」と、欲しいものリストがどんどん長くなったりする事も。(笑)
そして、いろいろなものに囲まれて暮らしている人を見て素敵だな~と憧れたり。

だけど、だけどね、本当に大切なものはそんなことではないってこと、心の奥ではわかっているのです。

世の中、楽しい事ばかりではなくて、どちらかというとつらくて大変な事の方が多いのが現実。
そして、何も問題なく、幸せそうに見える人でも、絶対といっていいほど何か悩みを抱えているものです。
数年前に知り合ったある女性は、可愛い3人の女の子と優しい旦那様を持ち、大きくていつも綺麗に手入れをされた家に住んでいて、まるで絵に描いたような生活を送られているように見えました。
そんな彼女が知り合って数ヵ月後にふと話してくれたのは、「実は長男がいたのよ。」という哀しいお話。最初の子供であった彼は、クリスマスの時期に突然死してしまったのだそうです。1歳にも満たなかった、そして彼女の外出中に何の前触れもなく逝ってしまったという話を聞きながら、大泣きしてしまった私。そして、「あ、彼女からいつも感じる優しさや暖かさはそんな出来事が根底にあったからなのかも。」と、妙に納得してしまいました。

いろいろと苦労や辛い経験をして、そしてそれを乗り越えた方というのは、何かが違います。特殊なオーラがでているというか。(笑)

どこが違うのかを考えながら私なりに気がついたのは、彼らは皆ある事を悟っているのではないかという事。
好きなものに囲まれて、欲しいものがあって、美味しい食事を味わうなど、そういった事をエンジョイするのは楽しいけれど、それらが決して幸せを生み出すわけではなく、結局はただの暮らしのエッセンスでしかない事を理解してしまっているのだと思うのです。

本当の幸せはお金では買えないものだという事を身を持って体験してしまうと、本当の幸せとは何か、人生の目的は何か、とか深く考えるようになるのではないかと思います。そして自己満足的な行為の虚しさを悟ってしまう...そしてそれがその人たちの強さの根源へと繋がっていく...

私の人生など、まだまだ苦労の少ないほうです。アントニーの事があるからこそ、少しは成長させてもらっているののの、まだ悟りの境地には達していない未熟な面がたくさん。幸いな事に、一緒に歩んでくれる主人が時々こんなアドバイスをくれたりします。
「Martha Stewart(アメリカのカリスマ主婦。素敵+エレガントな暮らしの提供者)の生き方とMother Teresaの生き方とどちらを選ぶか?」(注:これはあくまでもイメージに基づいた例えです。)
答えは決まっているので、そういわれると、主人に「素敵な食器が欲しい~!」なんて喉まで出かかっていた訴えをぐっと我慢する事に。(苦笑)

自分を幸せにする事に重きを置くよりも、周囲の人に幸せを与えられる事を重要視する人生、それこそが本当の「素敵な生き方」だと思うし、そんな人生を送りたいな、と思うのです。心の豊かさを忘れないように、と自分に言い聞かせながらそれでも毎日押し寄せる誘惑と戦う、いたらない私です。それでも、昨日よりは今日、今日よりは明日、と少しでも進歩していきたいと思うのです。
[PR]
by family_forever | 2006-07-31 11:18 | 日々感じた事


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
第三 アドベント
from スウェーデンからの生活便り
☆第3回 Harvest..
from Orange Gallery
かぼちゃ饅頭
from 食卓から愛を込めて
パイナップル・アップサイ..
from ころころころらど
メロンパン
from ロサンゼルスな理由 what..
検索
Memo
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧