カリフォルニアの暮らしのいろいろ
by family_forever
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Today's Weather
<   2005年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
掛け算
夏休みに入る前に勉強した数学は、掛け算と割り算でした。

掛け算というと、日本では九九を覚えますよね。アメリカでは九九みたいなものがないみたいです。そこで掛け算の表をリオに作っていると、それを見ていた主人に
“アメリカの掛け算は12までなんだよ。”
と言われました。

アメリカで掛け算を覚える時は10までではなくて、2×1、2×2...2×12と、12まで続きます。そして最後は9×9でなくて12×12でお終い。

なぜ12までなのかはきっと12進法を使うアメリカだからかと思います。1 foot= 12 inchですしね。

そして面白いトリックを教わりました。
9の段の掛け算をする方法なのですが、まず、両手を広げます。例えば9×7の答えを出すには左から7本目の指を折ります。折り曲げた指を基にして左側には指が6本、右側には指が3本ですよね。で、答えは63!
9×10までなら(指は10本ですので)この方法で答えが出ます。面白いでしょう?
[PR]
by family_forever | 2005-06-21 03:17 | アメリカの文化
先生へのプレゼント
c0003272_0393761.jpg


明日でアントニーの学校は終了し、夏休みとなります。

続きを読む
[PR]
by family_forever | 2005-06-15 00:50 | アメリカの文化
不思議な縁
人気ブログランキングをクリックすると、数多くのブログに出会うことができます。
しかし、残念ながらコンピューターに時間を使ってばかりはいられないので、ほかのブログを読むことはあまりなく、このページの右欄のお気に入りに入れてあるサイトをちょこちょこチェックするくらいで我慢しています。

もう一年くらい前からmaroさんの「フランス私信」は読んでいますが、今朝彼女のブログを読んでいて、なぜかコメント欄まで読みました。そして、なんとなくですが、コメントを残していらしたkazzさんのブログに遊びに行きました。

すると、そこでkazzさんが、cupimさんという方のブログの記事を紹介されていました。

maroさん→ kazzさん→ cupimさん、と繋がって読んだ記事は、サッカーのトマソン選手のエピソードでした。

読んでみて、私がここに辿り着いたのは偶然ではないと思いました。
というのは、それはトマソン選手と障害を持つ子供との出会いの話だったからです。

素敵な話なので、是非読んでみてくださいね。↓
こちらをクリック

最後のトマソン選手の言った
「神様は君に試練を与えたけど、君にも必ずゴールを決めるチャンスを神様はくれるはずです・・・
そのチャンスを君は逃さず、ちゃんとゴールを決めてください」
という言葉が身にしみましたよ。

私はアントニーのような子供を持っていますが、まだゴールを決めていません。ちゃんとゴールを決められるよう頑張らなくてはいけないという気にさせられました。

kazzさんを紹介してくれたmaroさん、
cupimさんを紹介してくれたkazzさん、
トマソン選手のことを教えてくれたcupimさん、
どうもありがとう。
[PR]
by family_forever | 2005-06-02 02:46 | 日々感じた事


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
第三 アドベント
from スウェーデンからの生活便り
☆第3回 Harvest..
from Orange Gallery
かぼちゃ饅頭
from 食卓から愛を込めて
パイナップル・アップサイ..
from ころころころらど
メロンパン
from ロサンゼルスな理由 what..
検索
Memo
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧