カリフォルニアの暮らしのいろいろ
by family_forever
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Today's Weather
<   2005年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Donut Shop
アメリカといえば、ドーナッツかな?
めったに食べませんが、たまーに買うと、子供達が喜びます。
この日は、アントニーがお腹をすかせて機嫌が悪かったので、日本食スーパーの近くにあったドーナッツ屋さんで子供達に食べさせました。

チョコレートのドーナッツを選び、かぶりつくリオ。
c0003272_23505217.jpg



マーカスはスプリンクルつき。表面を先に食べてますねぇ...
c0003272_23525241.jpg



食べきれないリオは、ダディにあげようとしてました。
c0003272_23552145.jpg



頑張って食べるマーカス。
c0003272_2357483.jpg

[PR]
by family_forever | 2005-01-21 08:28 | お菓子と食べ物
L.A. Auto Show
ダウンタウンL.A.にあるコンベンションセンターで開催されていたL.A. Auto Showの様子です。
明日で終了のためか、たくさんの人でした。

c0003272_1673852.jpg


私のお目当ての車、日産アルマーダの前でポーズを取るリオ。8人乗りのSUVです。
欲しいなぁ~♪

c0003272_16151415.jpg


トヨタのコンセプトカーの展示。軽トラックですが、デザインが宇宙的です。

c0003272_16175814.jpg





車好きの方はもう少しどうぞ☆ If you like cars, there's a little more...
[PR]
by family_forever | 2005-01-16 16:33 | アメリカの文化
ちょっと嬉しい出来事
日曜日はいつも教会へ行くのですが、今日はちょっと嬉しい事がありました。

皆で座っている時に、アントニーが主人の手を引っ張って外へ連れ出そうとしたのです。主人は、
“どうしてかわからないけど、アントニーが引っ張るから、ちょっと出る(廊下に)。”
と言って出て行きました。

しばらくして戻ってきたアントニーと主人でしたが、主人に“何だったの?”と聞いてみたら、
“アントニー、トイレに行かなくてはいけなかったみたいで、いっぱいおしっこしたよ。”
との事。
“しかも、パンツは全くぬれてなかったし。”
というわけで、主人と2人でアントニーをたくさん褒めてあげました。

アントニーは、5才でおむつは一応取れ、家では自分でトイレに行きますが、今でも外出時はトイレに行かなくてはいけない旨を伝えてくれないので、こちらが定期的に連れて行ってあげないといけません。タイミングを逃すと、お漏らしをしてしまう事もあります。なので、今回自分からトイレに行きたいという意思表示をしたことは、とてもすごいことなのでした。

こういった進歩が見られると、少し前向きな気持ちになれて嬉しいです。
[PR]
by family_forever | 2005-01-10 03:06 | Kids
おさるのMax
c0003272_111723.jpg

マーカスがまだ私のお腹にいた頃のことですが、リオとアントニーと一緒にモールへお買い物に出かけた時にBaby Gapというお店に入ったら、ぬいぐるみが売っていました。

洋服やさんなのですが、時々可愛いぬいぐるみも売っています。そのときに売られていたのは、お腹を押すと音がするもので、犬やアヒル、かえるなどがありました。お腹の赤ちゃんに何か買いたくなったので、どれにしようか考えましたが、リオが選んだのはおさるさん。私は犬が好きだったのですが、リオがせっかくまだ見ぬ弟のために選んでくれているので、おさるさんにしました。

マーカスが生まれる前から、そのおさるさんはベビーベッドにちょこんと座ってマーカスの誕生を待っていました。マーカスが生まれてからは、マーカスに音を鳴らせてみせて(おさるさんの声がします)よく遊びました。

あれから、もう3年が経とうとしています。おさるのMax(名前はタグに最初から付いていた事を最近になって発見!)は、今でもマーカスのいいおもちゃです。そして、Maxをみるたびに、リオと一緒に、“赤ちゃんと、このおさるさんで遊びたいね~”と言って、マーカスの誕生を楽しみにしていた日々の事を思い出す私です。
[PR]
by family_forever | 2005-01-07 10:57 | Kids
Happy New Year☆
明けましておめでとうございます。
2005年が皆さんにとって幸せな年になる事を心から祈っています。

c0003272_14273790.jpg

[PR]
by family_forever | 2005-01-02 14:28 | 日々感じた事
新年を迎えて
こちらはまだ大晦日ですが、日本はもう新年を迎えていますね。明けましておめでとうございます。

2005年の幕開けは全くおめでたい気分になれない暗いものとなってしまい、日に日に増えるスマトラ地震・津波の被害者の数に衝撃を受けています。行方不明の方の数も信じられないくらい多く、巻き込まれた方の家族はどんな気持ちでいらっしゃることでしょうか?

私も若い頃タイにはよく行き、プーケットの近くの島でバンガローに泊まったりもしました。それだけに、映像で見る悲惨な状況が身にしみて感じられます。

こういった災害の報道を目にすると、あらためて命の尊さ、はかなさを思い知らされます。予測できない事がいつ起こるかわかりません。そして、そういった突然の悲劇に見舞われたときにどういった反応をするのか、心の整理はできるのか、私自身は自信がありません。だから尚更、悲しい事件や出来事を聞くと、今後それを乗り越えて生きていかなければいけない人達の事を考えてしまいます。

世の中の試練は人を成長させるために与えられるものだといいますが、成長段階はなんて苦しいことなのでしょう。しかし、どんなに苦しくても逃避せず立ち向かっていかないといけないものなのだと思いますが、実際に試練の最中の人に、周囲の者は何ができるのでしょうか?

私が気になっている今後の課題は、そこにあります。真剣に考えていきたいです。
[PR]
by family_forever | 2005-01-01 02:51 | 日々感じた事


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
第三 アドベント
from スウェーデンからの生活便り
☆第3回 Harvest..
from Orange Gallery
かぼちゃ饅頭
from 食卓から愛を込めて
パイナップル・アップサイ..
from ころころころらど
メロンパン
from ロサンゼルスな理由 what..
検索
Memo
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧