カリフォルニアの暮らしのいろいろ
by family_forever
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Today's Weather
カテゴリ:アメリカの文化( 43 )
Christmas Tree
以前は「クリスマスのデコレーションはサンクスギビングが過ぎてから」というのが常識だったようですが、最近ではハロウィーンが終わった時点でクリスマスのものが売られ始め、一足早くクリスマスの飾りがあちらこちらで見られるようになりました。

それでも、一応サンクスギビングが終わってからクリスマスツリーを飾り始めることを考えるのが一般的。
我が家もツリーを出そうかなぁと考え始めているところです。

クリスマスツリーといえば、今年の流行は逆さまツリー。
天井から下げるタイプとスタンド式があって、

プレゼントを下にたくさん置きやすい。
子供やペットがツリーに触ることがない。
オーナメントが枝の間に隠れてしまうことがなく、ちゃんと見れる。

などの理由が人気の理由だとか。

天井から下げるタイプ。
c0003272_1357081.jpg

スタンド式のタイプ。
c0003272_256848.jpg


初めて逆さまツリー(Upside Down Tree)のことを耳にした時は、すごく抵抗を感じてしまいましたが、写真で見ているとスタンドタイプのものは悪くないかなぁと思ってきました。

誰がこんなものを考え出したんだろう?と思っていたら、なんとこのタイプのツリーは昔からあるものだそうです。古くは12世紀のヨーロッパで飾られていたらしいです。

それにしてもあまりの人気で売り切れ状態の逆さまツリー。
一時的な流行で終わるか、今後引き継がれていくものになるか、どちらになるのでしょうね。
[PR]
by family_forever | 2005-11-27 02:57 | アメリカの文化
Happy Thanksgiving!
今日はサンクスギビング。たくさんの人が里帰りをしたり、親戚や家族と集まって過ごす日です。

残念ながら家族と集まる予定はありませんでしたが、ブログで知り合った駐在員さん家族を招待して食事をしました。

駐在員さん一家に遊びに来ていただいたのは今回が二回目。暖かい感じのするとても良いご家族で、今回も楽しい時間を過ごす事ができました。私の作った料理やデザートも気に入ってくださったみたいで、嬉しかったです。

メインのターキー。
c0003272_14125665.jpg

デザートのアップルパイとプリン。
c0003272_14133995.jpg


サンクスギビングが終わると後はクリスマス。すでにクリスマスのデコレーションが施されている街中にさらに磨きがかかってきます。できる限り南カリフォルニアのクリスマスの様子をご紹介していこうと思っていますのでお楽しみに♪
[PR]
by family_forever | 2005-11-25 14:19 | アメリカの文化
みかん
c0003272_3314373.jpg


アメリカに住み始めたばかりの時に残念に感じたのは、日本の美味しい果物が手に入らないことでした。

日本食がなくてもまったく平気な私ですが、巨峰ぶどうや、白桃、梨、ハッサク、伊予柑など、食べたーい!とよく思いました。

そして冬になると食べたくなったのが、みかん。小さくて食べやすくて、甘くって、日本に行った事がある人は皆大ファンになるみたいで、アメリカで手に入らないのがとても残念でした。

しかしそれは10年前の事。
ここ南カリフォルニアの日本食スーパーでは↑の果物はすべて手に入ります。
そして嬉しい事に、ここ2-3年でみかんが普通のスーパーでも買えるようになりました。
なぜかサツママンダリンといって売られているのですよ。(サツマと付いているのは何が由来になっているのでしょうか?)

これでコタツさえあれば(実はこのあたりではコタツを買うことができます。でも寒くないのでいらないと思うんですけどねー。)まさに日本の冬みたい。

紅白歌合戦までテレビで見れちゃうので、もしかしてコタツに入ってみかんを食べながら紅白歌合戦を見て大晦日を過ごす...という日本人家庭がこのあたりではいるかもしれません。
[PR]
by family_forever | 2005-11-23 03:32 | アメリカの文化
Trunk or Treat
c0003272_339591.jpg

(もうハロウィーンから数日経っちゃってるので、書く気がしないんですがせっかくなので、土曜日に行ったパーティーについての報告です。)

土曜日は教会仲間であつまったTrunk or Treatに参加しました。

Trunk or Treatは車を駐車場に並べ、トランクにハロウィーンの飾りをした車を子供たちがTrick or Treatしてまわるもの。

これも安全なハロウィーンのためのアイデアで、最近はこういったものが増えつつあります。ショッピングモール主催でお店を子供たちが回るものも多く、それも安全のため。

近所を子供が回っている姿を見かけることが少ないですし、今年は5人ほど来ましたが、去年は誰も来ませんでした。
そしてうちの子供たちも近所は回りません。

というより、木曜日のディズニーと土曜日のパーティーでお菓子が山ほど集まったので当日の月曜日はどこにも行きませんでした。これ以上お菓子もらってどうする!です。
c0003272_3395234.jpg


アントニーは木曜日はコスチュームを着てくれなかったのですが(アントニーの写真がなかったのに気が付かれたでしょうか?)、土曜日は着てくれました。
男の子たちがアントニーを見て「Hi,Obi-Wan!」と言ってくれたので、衣装担当の私としては嬉しかったです♪
c0003272_342774.jpg


ほかの子供たちの写真も撮ればよかったんですけどねー。プライバシーにかかわるので止めました。来年はお友達から許可をもらって写真を乗せるようにしますのであと一年待ってくださいね。

パンプキンは許可がいらなかったので撮りました。ちょっと凝った作品です。
c0003272_3425554.jpg

[PR]
by family_forever | 2005-11-04 03:37 | アメリカの文化
パンプキンパッチ
c0003272_3444649.jpg

順序が逆になってしまいましたが、木曜日のパーティーの数日前にパンプキンパッチに行ってきました。

パンプキンパッチというのは、ハロウィーン用のパンプキンを売っているところ。普通はパンプキンを作っている農家で売られることが多いのですが、今回行ったのはモールの横に設置された会場。農家的な雰囲気を出すために(?)柵に入れられた動物がいたり(餌をあげられます)、子馬に乗れたりします。そしてカーニバルのような移動式乗り物もあるので子供連れに人気の様子。

私は今まで子供達を連れて行ったことがなかったのですが、一度くらいは行ってみるのもいいかと思い、出かけました。

乗りたがったので、ポニー(子馬)にも乗せてあげましたが、柵の中を自由に乗れるのかと思ったら、実情はメリーゴーランドの本物の馬版みたいな仕組みになっていて、馬が可哀想でした。そういうものだと知っていたら乗せなかったのになぁーと悔やみましたが後の始末。こういう動物虐待に近いようなものを支持したくないのでこれっきりですよ、本当。

でも、マーカスは馬に触ってすごく嬉しそうでした。是非本当の乗馬を経験させてあげなくては。
c0003272_3453746.jpgc0003272_3462240.jpg

柵に入れられている豚や七面鳥にもすごく興味を見せたマーカス。彼がこんなに動物好きとは意外な発見でした。今度、農場に連れて行って牛の乳搾りなど体験させてあげたいです。(リオは4歳の頃経験済み。本人は覚えていないそうですが。)

さて、肝心のパンプキンは好きなものを選んでいる時に、値段を聞かされてびっくり。小さいものでも$7.50と言われてしまい、買うのを止めてしまいました。近くのスーパーで同じようなものが$2.98で買えるのに、そんなに出したくない...

結局パンプキンなしのパンプキンパッチの体験となってしまい、翌日近くのスーパーでパンプキンを購入しました。(去年は早くカービングをしすぎてハロウィーンの当日までにカビだらけになってしまったので、今年は土曜日にしました。)ひとつはリオの作品です。どれだかわかりますか?
c0003272_3465417.jpg

[PR]
by family_forever | 2005-10-31 03:43 | アメリカの文化
ディズニーでHalloween
c0003272_3493660.jpg

木曜日のパーティー会場はディズニーリゾートのカリフォルニアアドベンチャーでした。

平日の夜なのにディズニーリゾートでハロウィーンを楽しもうと沢山の人が集まっていました。先週の金・土と、今週の月~日までの間、夜7:30から10: 30までのハロウィーンスペシャル企画なのですが、チケットは全て完売らしく、うちは一ヶ月以上前にゲットしていましたのでラッキーでした。

大人も子供もコスチュームを着てTrick ot Treatをしたり、乗り物に乗ったり。ハロウィーンの音楽やライトの演出が楽しく、ディズニースタイルのハロウィーンも悪くないなぁと思いました。

ディズニーキャラクターと一緒に。
c0003272_3501777.jpg


c0003272_351893.jpg

メリーゴーランドにも乗って。
c0003272_352267.jpg

楽しかったですが帰宅したのは11時過ぎで翌朝が辛かったです。来年ももし参加するのなら週末のチケットが取りたいものです。

それにしても、Trick or Treatのステーションが12箇所くらいあり、私達は8箇所回りました。おかげですごい量のお菓子が集まってしまいましたよ。(子供達は大喜びですけど私はちょっとうんざりです。)
[PR]
by family_forever | 2005-10-30 03:48 | アメリカの文化
掛け算
夏休みに入る前に勉強した数学は、掛け算と割り算でした。

掛け算というと、日本では九九を覚えますよね。アメリカでは九九みたいなものがないみたいです。そこで掛け算の表をリオに作っていると、それを見ていた主人に
“アメリカの掛け算は12までなんだよ。”
と言われました。

アメリカで掛け算を覚える時は10までではなくて、2×1、2×2...2×12と、12まで続きます。そして最後は9×9でなくて12×12でお終い。

なぜ12までなのかはきっと12進法を使うアメリカだからかと思います。1 foot= 12 inchですしね。

そして面白いトリックを教わりました。
9の段の掛け算をする方法なのですが、まず、両手を広げます。例えば9×7の答えを出すには左から7本目の指を折ります。折り曲げた指を基にして左側には指が6本、右側には指が3本ですよね。で、答えは63!
9×10までなら(指は10本ですので)この方法で答えが出ます。面白いでしょう?
[PR]
by family_forever | 2005-06-21 03:17 | アメリカの文化
先生へのプレゼント
c0003272_0393761.jpg


明日でアントニーの学校は終了し、夏休みとなります。

続きを読む
[PR]
by family_forever | 2005-06-15 00:50 | アメリカの文化
L.A. Auto Show
ダウンタウンL.A.にあるコンベンションセンターで開催されていたL.A. Auto Showの様子です。
明日で終了のためか、たくさんの人でした。

c0003272_1673852.jpg


私のお目当ての車、日産アルマーダの前でポーズを取るリオ。8人乗りのSUVです。
欲しいなぁ~♪

c0003272_16151415.jpg


トヨタのコンセプトカーの展示。軽トラックですが、デザインが宇宙的です。

c0003272_16175814.jpg





車好きの方はもう少しどうぞ☆ If you like cars, there's a little more...
[PR]
by family_forever | 2005-01-16 16:33 | アメリカの文化
Holiday Toy Express Train
MetrolinkのHoliday Toy Express Trainの様子です。

主人はメトロリンクという電車で、毎日ダウンタウンLAまで通勤しているのですが、そのメトロリンクの駅で、クリスマスの飾りをした電車のショーがあると聞いてきました。
メトロリンクと消防署が主催で、恵まれない子供のために、新品のおもちゃを寄付として持参することになっています。

夕方に出かけたのですが、マーカスが車の中で眠くなり、うとうとし始めてしまいました。眠ってしまうと着いた頃には熟睡状態になってしまうので、何とか眠らせない方法はないものかと考え、皆でクリスマスの歌を歌うことにしました。

まず「ジングルベル」を、歌い始めたのですが、効果は抜群でした。マーカスは、すっかり目が覚めた様子で、大きな声で歌に加わったのです。

こういう機会があると、私はすごくほのぼのとした気分になります。皆で歌を歌っているだけのことですが、車の中が暖かい雰囲気になるからです。“良い家族を作り、そしてそれを保つには、お互いに対する愛情、信頼、同情心、寛大な心を持ち、そして家族の絆を強めるような活動をすること”というのを聞いたことがありますが、家族皆が、お互いと一緒にいる時間を心から楽しんでいる状況に出会う度に、私は幸せを感じて、嬉しくなるのでした。

ところで、そうやって歌を歌っているうちに、駅に到着すると、たくさんの人が集まっていました。
ホリデイ・トイ・エクスプレス・トレイン(Holiday Toy Express Train) という、クリスマスの飾り付けをした電車が現れ、サンタクロースとトナカイなどの出る簡単なショーがありました。

c0003272_0515526.jpg

ボランティアの人が、飾りをしたそうです。いろいろな飾りのついた電車は、とても綺麗でしたよ。

c0003272_055119.jpg


c0003272_0583079.jpg


リオとマーカスは消防士の帽子を貰って大喜びでした。

もっと写真が見たい?See more pictures?
[PR]
by family_forever | 2004-12-22 01:13 | アメリカの文化


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
第三 アドベント
from スウェーデンからの生活便り
☆第3回 Harvest..
from Orange Gallery
かぼちゃ饅頭
from 食卓から愛を込めて
パイナップル・アップサイ..
from ころころころらど
メロンパン
from ロサンゼルスな理由 what..
検索
Memo
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧