カリフォルニアの暮らしのいろいろ
by family_forever
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Today's Weather
カテゴリ:Cartonnage( 14 )
Harvest Market
American HarvestさんでのHarvest Marketが終わりました。
c0003272_0392874.jpg

とっても美味しい「BOULANGERIE NATURE」というパン屋さんを出店なされたKiriさんちぃさんのお隣で(場所取りして下さってどうもありがとうございました~)、娘と一緒にカルトナージュのお披露目をしてきましたが、たくさんの方とお話が出来て、とても楽しかったです。
「BOULANGERIE NATURE」さんはこんな感じ。
c0003272_0484573.jpg

c0003272_1593115.jpg

ほかにもAtelier Milaさんのお洒落なジュエリーのお店や、ステンドグラスの綺麗なランプのお店、とってもチャーミングなバードハウスのお店、Rieさんの可愛いフォトカードなどどれも素敵で、ゆっくり見れなかったのがとっても残念でした。
c0003272_0513753.jpg

c0003272_0523090.jpg

c0003272_054307.jpg

私がお店に立っている様子を娘が撮影。サンタさんの帽子を被っています。(笑)
c0003272_0562422.jpg

カルトナージュを初めてまだ日が経っていませんが、こうやってカルトナージュを皆さんに知ってもらえる機会ができて、よかったなと思います。10日間ほど集中して作品製作しましたが、カルトナージュの深さと楽しさが一層わかってきた気がしました。
c0003272_205324.jpg

お買い上げくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

作ったCartonnageは前日に撮影会をしておきました。
[PR]
by family_forever | 2006-12-11 01:45 | Cartonnage
丸型の箱
メモボードと同じ布を使って丸型の箱を作りました。
c0003272_1375799.jpg

厚紙を丸く成形するのに2日かかるので根気が要りましたが、柄と形の組み合わせがエレガントな感じでひと満足しています。
c0003272_1392566.jpg


さて、私のカルトナージュ作品初販売となるAmerican HarvestさんでのHarvest Marketが近づきつつあります。

日時: 12月9日(土)1:30pm~6pm
場所: American Harvest
2241 Pacific Coast Highway
Lomita, CA 90717

入場料は1人3ドルでホットドックとスープと飲み物付き。
駐車スペースを利用するので、全部で10店舗くらいのマーケットになるみたいです。
私が出すカルトナージュのお店の他は、プロのような素晴らしい腕前のKiriさんのパンとお菓子のお店、素敵なジュエリーのAtelier Milaさんのお店など、なかなか楽しいものになりそうです♪
来てくださる方は事前の予約が必要になりますので、メールにてご連絡ください♪

販売作品は、フォトフレームや小さな箱、ちょっとしたインテリアのアクセントになるようなものを数点用意しようかなぁ~と思っています。もちろん思っているだけでなくて製作しなくてはいけないのですけれど。(笑)
[PR]
by family_forever | 2006-11-27 13:13 | Cartonnage
メモボードとブックスタイルフォト&メモスタンド
メモボードを作ってみました。
c0003272_9264127.jpg

この布は今かなり気に入っているもの。お揃いで箱も製作中です。

メモボードのアレンジで、ブックスタイルフォト&メモスタンドも作りました。
c0003272_9343096.jpg

これは自分用に作ったアイデアキットからの作品ですが、試作品といったところでしょうか。
25cm×42cm(開いた状態)の大きめサイズなので、大きな写真が入れられます。
色合いはちょっとクリスマスっぽく、赤をアクセントにしました。
これからの季節、クリスマスを意識した布を使っていろいろ作ってみようかな、と思っています。
[PR]
by family_forever | 2006-11-20 09:40 | Cartonnage
Cartonnageのキット作り
カルトナージュのキットを作りました。
c0003272_8461587.jpg

ここオレンジ郡に住む日本人グループのランチ会があるので、そのときのために作ったものです。
カルトナージュに興味がある方がいらっしゃるかな~と少し声をかけてみたら、数人いらっしゃる様子だったので、だったら、簡単に作ることができるプチトレーとミニフォトフレームのキットがあると、初めての方にちょうどいいかな、と思ったので作ることにしたのですけれど、これが予想したより大変でした。テキストを作り、各段階の写真の撮影もして、厚紙は製図してカットするのみの状態にして仕上げました。
c0003272_8465165.jpg

このキットが南カリフォルニアにカルトナージュを広めるきっかけになるといいな、と思っています。(キットは材料費+手数料ちょこっとだけ頂くことにしています。)
そして、そのうち箱のレッスンなどしたいな、なんて夢は広がるばかり。でも教えるなんていう身分ではないのでどちらかとサークル的な集まりになるかと思います。皆でわいわい作るのってなんだか楽しそう~♪(わくわく)
c0003272_9025.jpg

キット作りに励んでいたら、主人が「僕のブックカバーはどうなったの?」と。
そうそう、彼のブックカバー、おあずけになっていました。(笑)
で、ごめんね、と急いで作ったのがこれです。本自体がハードカバーだったので「Paper Source」で購入しておいた丈夫そうな紙を使い、製本クロスを内側に張りました。
c0003272_93456.jpg

キット作りの合間にアイデアが浮かんだので作ってしまった箱です。
外側は地味だけれど、内側に字模様の布を飾りに貼ってレースで囲みました。
c0003272_945097.jpg

他にもアイデアがあって、作りたいものがたくさん。
そこで、布の組み合わせを考えて、アイデアを書いた紙を貼って、それぞれ袋に入れて自分用の簡単キットを作っておく事にしました。
c0003272_983998.jpg

あとはこれを作る時間を見つけるだけ。(それが1番大変です。苦笑)
[PR]
by family_forever | 2006-11-15 09:10 | Cartonnage
Paper Source
2週間ほど前いそいそと出かけた所...
c0003272_1551050.jpg

近くのショッピングモールなのですけれど、好きなお店がたくさん入っているし、メリーゴーランドや季節の催しもあるので子供達もお気に入り。
でも、今回は1人で出かけました。なぜかというと、待ちに待っていたお店がオープンしたからなのです。
c0003272_1513223.jpg

ビバリーヒルズとパサディナに店舗があったものの、私の住むオレンジ郡からは少し遠いので近くにあるといいなぁ~と思っていたら、こんな近くにオープンしてくれた、紙専門のクラフトショップ「Paper Source」。
カードを作ったり、スクラップブックをする材料をそろえるのにぴったりのお店ですが、私のお目当ては厚紙と製本クロス。製本のための材料や道具なども揃えているので、カルトナージュをするには欠かせないお店なのでした~♪(本当に今の私にぴったりで、あまりのタイミングの良さににんまりしてしまっています。笑)
カルトナージュの箱キット(布ではなくて紙用)なども置いてあるのですよ。
c0003272_1531917.jpg

今回は主人のブックカバー用の紙と、製本クロス、そしてカッター(良く切れて使いやすいです)とカルトナージュ用のボンド、リボンなどを購入してきました。

これからますますモールに出かける機会が増えてしまいそうです。

Paper Source
3333 Bear Street
Suite 125
Costa Mesa, CA 92626
714-957-8555
[PR]
by family_forever | 2006-11-09 15:41 | Cartonnage
手帳カバーとブックカバー
Vintageのフィードサックが少し手に入ったので、プチトレーとミニフォトスタンドを作りました。
c0003272_14401437.jpg

なかなか可愛いらしくってアメリカっぽい?雰囲気に仕上がりました。
今回のプチトレーのリボンは挿みこんでおいたので、穴を開ける必要なし。この方が変なところに穴を開けてしまう心配がなくていいかな、と思います。

でも、本当に作りたかったのは、手帳カバーというか、来年用スケジュール帳のカバーだったのでした。
c0003272_14481337.jpg

c0003272_14525417.jpg

ネットで見かけるこういったカバーのカルトナージュ、どうしても作ってみたかったのですが、私の持っている本には作り方が載っていないので、ブログなどで見かけるいろんな方が作られているカバーを穴が開くほど眺めて研究していました。(苦笑)
でも、やっぱりちゃんとした作り方が知りたいと思い(というか、どうしても写真を見るだけではわからなかった。苦笑)、以前コスメボックスを送ってくださったカルトナージュの先輩toguさんにメールで相談しました。すると、心優しいtoguさんは、ご自分のカルトナージュの本の中から作り方をコピーして送ってくださったのです。
(とっても感謝しています。toguさん、本当にどうもありがとうございます!)
そういうわけで、それを見ながら応用も加えて作ってみたのが上の作品。
ちょっと失敗点もありますが、自分ではとりあえず満足しています。

送っていただいた作り方は紙を使用したものだったので、それでは紙でも挑戦と思い、次に作ってみたのがこれです。
c0003272_15342724.jpg
c0003272_1537262.jpg

デジタル一眼カメラ初心者なので説明書を常にバッグに入れています。でも無雑作に突っ込んであるので(苦笑)ページが折れ曲がったりするのが気になり、ハードカバーを作りたいなぁとずっと思っていたのです。
ファロー&ボールのしっかりとした壁紙と製本クロスで作ったこのカバー、布とは違った難しさがあって苦労しましたが、とりあえず無事に完成~!

カルトナージュで作るカバー、練習を兼ねて2つ作り、なんとなくコツがわかってきました。
次は主人にずっと前から頼まれているブックカバーを作る予定です。
[PR]
by family_forever | 2006-11-03 16:02 | Cartonnage
ブックスタイルフォトスタンドとめがねラック
先日主人のために作ったハンカチの箱ですが、あまり上手く出来なかったのでちょっと落ち込んでいました。傍にいた娘に、
「カルトナージュ、上手く出来ない~才能ないかも...」と愚痴ったところ、
「Mommy、まだ始めたばかりじゃないの。そのうちいくつも作っているうちに上達するから、5つくらい作ったくらいで諦めてはだめよ。」と、言われてしまいました。
(どっちが親なんだか...苦笑)

そこで、娘のアドバイスを受け、失敗点を見直しながら頑張って作ったのが、このブックスタイルフォトスタンドです。
c0003272_2323038.jpg

開くとこんな感じ。
c0003272_2332363.jpg

丁寧に気をつけて作ったので、今までのなかで1番満足できる仕上がりになりました。
American Harvestさんで購入したCountry Harvestさんのポストカードを入れようと最初から決めていたので、イメージの合う布を選んでみたつもりです。
早速娘に、
「頑張ったら上手く出来たのよ!」と見せると、
「これ素敵ね~」と、気に入ってくれました。

調子に乗って(立ち直りが早い...苦笑)次に作ったのは、めがねラック。練習のために2つ作りたかったので、主人用と自分用に布を変えて作りました。主人用は彼のハンカチボックスと同じ布で作ったので、彼のナイトスタンドはすっかり統一されて、すっきりした感じです。
c0003272_2345583.jpg

自分の分はフォトスタンドと同じ布で。
c0003272_2364095.jpg

せっかくだから、私のナイトスタンド用にこの布でボックスを作ろうかな、と思っています。

ついでにもう1つ...
[PR]
by family_forever | 2006-10-26 23:42 | Cartonnage
カルトナージュのボックス
練習用に作った蓋つきのボックスです。
c0003272_8232482.jpg

何を入れるか決めていませんでしたが、ちょうどいい利用方法が浮かびました。
うちの主人は帰宅した時にお財布、鍵などポケットに入れていたものを引き出しにどさっと入れるですが、それがずっと気になっていました。そこで、このボックスを彼のベッドサイドのナイトスタンドに置き、そこに入れてもらうことにしたのです。
c0003272_8534059.jpg

ブルー系の布で作っていたので彼が使うのにも違和感はなくて大成功でした。
(ずっと前に"主人とインテリアの好みが合わない時どうしますか?"という記事を書いたことがあります。(こちらです。)
花柄系が好きになってきた私に主人がちょっと不満気味~どうしましょう?といった内容で、皆さんから「気にしないで自分の好きにする」とか、「うちも趣味が合いません~」などたくさんのコメントをいただきました。その後、私は徐々に自分の好みのインテリアを取り入れて、じわじわと主人を慣れさせるという手に出たため(爆)、このくらいのプリント柄のものは主人は全く抵抗なく受け入れてくれるようになりました...笑)

ところが使いはじめて数日後、主人から
「あのボックスなんだけどさ...」と、言われました。

何の事だったかというと...
[PR]
by family_forever | 2006-10-23 02:02 | Cartonnage
プチトレー
c0003272_145326.jpg

今頃になってやっと、のキットとして付いてきた「プチトレー」を作ってみました。
(こういった基礎的なものからまず作り始めないといけないのですよね。苦笑)

いつもピンクや薔薇の花柄ばかりなので、今回は趣を変えてベージュ系のプリントでシックに仕上げてみました。どうでしょうか?

とっても小さいトレーなので、鍵や小さなアクセサリーをちょっと入れておくと可愛いです。
キリで穴を開けてリボンを通す時に緊張してしまいましたが、それ以外は簡単なので気軽に作れる作品なのが嬉しい♪
布や大きさを変えてたくさん作りたくなりました。
[PR]
by family_forever | 2006-10-13 15:02 | Cartonnage
基本の箱と小さめアクセサリーボックス
c0003272_12385365.jpg

前回の記事とは対照的に、今度は家でゆっくりする時間が出来たのを利用して、カルトナージュにとりかかりました。
どれにチャレンジしようかと迷いましたが、なんてったって初心者。まずは基本の箱を作ってみるべきよね、と自分に言い聞かせ、作ってみました。参考にしたのはブログを通じてのお友達がメールで送ってくださった作成ノート。(Tさん、どうもありがとうございます。)
c0003272_12371131.jpg

自分でボール紙を切って、組み立てて、好きな布を貼って、、、この作業、楽しすぎです。完成した時は嬉しくって、失敗している箇所もさほど気にならないほど~!(いえ、実は気になっています...)
c0003272_12403711.jpg

で、調子に乗ってもう1つ作ってしまいました。これは、日本から送ってもらった「ハワイアン布で作るカルトナージュ」から。
これが作りたくって、この本を送ってもらったので、私には高度すぎるかも、、、と思いながらも無謀に取り組んでしまいました。(いつもの事です、出来ないくせに手を出したがるのは。苦笑)

しかも、本では外蓋に綿を入れていないのですが、ふんわりさせたかったので勝手にアレンジまでしてしまいました。
c0003272_12413920.jpg

これも、作成するのがとっても楽しかったです。
自分で実際に作ってみると、どういうところに気をつければいいのか、チェックポイントがわかったので、思いきって作ってみてよかった~

この“小さめアクセサリーボックス”はちょっとした旅行の時にお気に入りジュエリーを入れるのにぴったりですよね。上手になって、いろんな人にプレゼントしたいなぁ~と思っています。
[PR]
by family_forever | 2006-10-06 12:53 | Cartonnage


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
第三 アドベント
from スウェーデンからの生活便り
☆第3回 Harvest..
from Orange Gallery
かぼちゃ饅頭
from 食卓から愛を込めて
パイナップル・アップサイ..
from ころころころらど
メロンパン
from ロサンゼルスな理由 what..
検索
Memo
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧