カリフォルニアの暮らしのいろいろ
by family_forever
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Today's Weather
7世代先のことを考える洗剤
c0003272_14281735.jpg

最近のことですが、よく行くスーパーで見かけるSeventh Generationというブランドの台所洗剤を使い始めました。
たまたま洗剤が切れていて、他のお店に行く時間がなかったからという理由だったのですが、買って帰り裏の説明を読んだところ、これからも買いたくなりました。

というのは、
「もし、アメリカ中の全家庭が28オンスの石油系の洗剤をこの植物系の洗剤に買い換えれば、118,700バレルの石油(6,800世帯の一年間の寒暖房の使用量)を節約する事が出来ます。」
(訳が下手でごめんなさい...)
と書いてありました。

そもそもSeventh Generationという会社名から分かると思いますが、この会社の商品は環境と健康に優しい商品を作り、私達の7世代先の子孫の事まで考えていく事をポリシーにしている会社です。
アメリカはゴミの分別もほとんどしないし、公共施設や電車などでも夏はクーラーが効き過ぎていたりと、環境問題には無頓着な点が多いように思います。
でも、こうやって頑張っている会社もあることだし、少しでも個人個人が気をつけていけば、何かは変わっていくのではないかと希望を持っています。

子育てをしていて常に意識しているのは、「子育ては次の世代を作っていく責任のある仕事だ。」という事。大げさかもしれませんが、子供を育てる事は未来を作る事なのですよね。
日常的なことに振り回されがちですが、自己中心的な考え方をしない、常に他人を思いやる、相手を尊重する、物欲に走らず、物を粗末にしない、自分の能力を伸ばして、周囲と社会に貢献できるようにする、正直で信頼されるような人間になる、謙虚さを忘れない、などの基本を教えていく事を親が忘れなければ、この子供達(そしてその先の世代)の将来はきっと明るいものになるはずだと信じているのです。

環境問題でも、次の世代を考えると呑気にしていられないですよね。Seventh Generationや子供と環境問題を取り扱ったPreventing Harmなどで知識を増やしていき、私に出来る事を頑張っていきたいと思います。皆さんも一緒に頑張りましょう~

(写真の左手に写っているのは、野菜や果物用の洗剤です。なるべくオーガニックのものを買うようにしているのですが、必ず、というわけではないのでそんな時にはこれを使って殺虫剤やワックスなどを洗い流すようにしています。)
[PR]
by family_forever | 2006-08-24 14:36 | アメリカの文化
<< 白ごまのブランマンジェ あずき添え 子供の喜ぶレシピ本 >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
第三 アドベント
from スウェーデンからの生活便り
☆第3回 Harvest..
from Orange Gallery
かぼちゃ饅頭
from 食卓から愛を込めて
パイナップル・アップサイ..
from ころころころらど
メロンパン
from ロサンゼルスな理由 what..
検索
Memo
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧