カリフォルニアの暮らしのいろいろ
by family_forever
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Today's Weather
Chocolate Macaroon Bars
c0003272_22161415.jpg

旅行に出発する日、主人がいつもより早く会社を出る事が出来るように同僚の方が主人の仕事を手伝ってくれました。おかげでいつもより1時間以上早めに仕事を切り上げられ、ロサンジェルスから郊外へ向かう交通渋滞を比較的避けることが出来ました。感謝、感謝、ということで、お礼にお菓子を作る事にしました。
(嬉しい事に、私の作るクッキーが食べたいとリクエストをいただいたのです。)

チョコレートチップクッキーだけでいいよ、と主人は言いましたが、クッキーだけというのもなんだか寂しいので、もう一品、チョコレートマカルーンバーというものを作りました。理由は、ココナッツフレークが残っていて早く使い切ってしまいたかった、というとっても主婦的な発想のため。(笑)

誰かに差し上げるのに初めて作るものを選ぶのは良くないチョイスですが、コンデンスミルク、チョコレートチップ、ココナッツ、という材料(甘いもの好きにはぴったり)と手早く仕上がりそうな簡単レシピに釣られてしまいました。

出来上がりの感想は、ブラウニーでもなくケーキでもなく、なんとなく不思議な味わいでした。どうしようかなぁ~(会社に)送るのは止めようかなぁ~などと悩みましたが、帰宅した主人がキッチンに入るなり「美味しそう~」と早速手を伸ばし、とても気に入った様子。「どう?皆食べてくれると思う?」と聞くと、「もちろん。」と言うのです。
たくさん家にあっても仕方がないし...という事で、クッキーと一緒に持っていってもらうことにしました。

箱に2種類のお菓子を詰めて家を出た主人。果たして皆が気に入ってくれるか、ちょっと気になっています。誰かにプレゼントする時は、自分が美味しいと満足できるものを作るべきですよね。そんな基本を無視してしまうなんて、とっても後悔しています~
気に入ってもらえるといいのですけれど...
[PR]
by family_forever | 2006-08-02 22:23 | お菓子と食べ物
<< いろいろな才能 広いアメリカ >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
第三 アドベント
from スウェーデンからの生活便り
☆第3回 Harvest..
from Orange Gallery
かぼちゃ饅頭
from 食卓から愛を込めて
パイナップル・アップサイ..
from ころころころらど
メロンパン
from ロサンゼルスな理由 what..
検索
Memo
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧